蜘蛛と蝙蝠
何かにぶつかって道を知るのです 目の見えない蝙蝠の勇気
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
書きなぐりの詩
なんかポエムかいてたらハッとして現実に戻ってきた。
俺がポエマー(ポエムする人)になるときは、たいていひどく疲れた時か、落ち込んだ時。
今回はどっちなんじゃろ。

今の自分がどうしようもないのがわかってるのに、どうしようもない自分は結局どうしようもないなりにどうしようもない行動でどうしようもなくなるワケですよ。
はえー話が俺は今ダメです。
自分の無駄に高いプライドがイヤんなります。
プライドなんて捨てちまえとかそんな文句がよくあるけど、プライド捨てたら俺が無くなるじゃない!
もうしょうがないじゃない!
努力はするけど根っこなんだから仕方が無いじゃない!
というわけでポエムに逃げてます。
自分でも引くので消したけど、このつらくなったらポエムに逃げるクセは正直寒いのでなんとかしたいところ。

こーゆー日は何をやってもうまくいかないんすよね。
「今日の失敗」
・学校でコピー失敗
・乗る電車逃した
・お昼ごはん食べ忘れた
・ウイイレ勝てない
・絵に集中できない
・ポエム完成せず

うがーーー。
今だけは危ない人にならせてください。
危ないみつきリターンズ。

SOPHIA様、早く新曲を下さい…僕はもうだめです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sophism.blog11.fc2.com/tb.php/12-b9422c1c
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。