蜘蛛と蝙蝠
何かにぶつかって道を知るのです 目の見えない蝙蝠の勇気
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
神様はいる
日本引き分けーイェー☆
仕事だったから見れなかったけど、仕事でもみた親父の話聞いてたら割と面白かったそうで何より。
ただボールポゼッション(支配率)は6-4でだだ負けだったそうな。やっぱり中盤は負けちゃうかー。

ダイジェストみてたら俊輔のミドルと大黒の詰めで点が入ってた。ブラジルは個人的に、W杯前の国際試合はやや脆いという癖っぽいものがあるかなーと。予選は結構苦戦しますし。ブラジルだからニュースになるんすよねw
引き分けは嬉しいけど、それで手放しで喜ぶのはいけないかなーと。
逆に締めないと、本番で勝ちたいし。

ニュースでサポーター?が「ブラジルつよくないっす」とかいってたりしたけど、僕はそうは思えないんすよね…。
まぁ結果が全てですけど、W杯一年前の結果だけ信じてこの先行くんじゃ1年無駄にしてしまう。
2002年のW杯の日本はホームの有利とクジ運も結構あったと思うし。
韓国のように不正が無かっただけ全然いいけど。
勝った時はもう超喜んだしw

ドイツの新聞の見出しの「こんなブラジルなら勝てる」というのは決してニュースが言うように日本をほめているわけではないと思うんだがナー。
愚痴っぽいかなー。
でもいい選手は厳しいファンが育てるっていうのを信じたいんすよね。
ニュースとかメディアにのせられてスグ「監督使えない」じゃなくてさー。
日本代表の監督は若干かわいそうに思えるときがある。
日本人は感謝の心が足りないと思うときもある。
なんて偉そうですよねw
W杯勝って欲しいなぁ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sophism.blog11.fc2.com/tb.php/15-529fb273
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。