FC2ブログ
蜘蛛と蝙蝠
何かにぶつかって道を知るのです 目の見えない蝙蝠の勇気
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
一夜明けて
勝ってよかったなぁ本当に。
日韓W杯は個人的には、とても残念な大会だったため2006年ドイツ大会にはとても期待してしまいます。
本戦でイングランドVSイタリアとか見れたらどんなに幸せだろうか。
楽しみでしょうがないです。

俺のサッカー人生は負けの連続だったけど、代表を自分たち一人一人の代表だと思うと、とても幸せな気持ちになれる。
楽しみだな~W杯。

小学生の時にJリーグが開幕して、カズ、ラモス、福田、井原、北沢…色んなヒーローがいて、やめていった。
やめるたびに涙しながら惜しんだものだけど、そのたび新しい選手が引き継いで、本当にたくさんの色んな選手が日本サッカーに貢献してくれたおかげでついに日本はここまできた。
今思えば、初出場がホスト国予選免除じゃなくて本当によかった。今こうして予選を突破してでたっていう事実がとても嬉しい。

そうですよね…カズはまだあきらめてないんですよね。
カズの愚直なまでの前向きさには本当に心をうたれます。
プロの姿勢を行動で見せてくれるカズが僕は大好きです。
ヴィッセル神戸の試合を見ているとカズや他の選手も頑張っているんですが、次々良い選手を放出してしまうためチームとしては低迷しています。
それでも前を向いてあきらめずにW杯を狙うカズを、僕は一生応援したいです。
一緒にドイツへ行きたいなぁ。

…僕とか俺とか一人称がメチャクチャだなーw

Web拍手レス
>久遠:>蜘蛛と興餅 (・∀・)ニヤニヤ
>なんだよーいいじゃねーかよ加茂と中西。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sophism.blog11.fc2.com/tb.php/8-e762b794
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。